お部屋を借りるまでの手続き

お部屋を借りるまでの手続きについて

地域・条件を決める

通勤時間、住環境、お部屋の広さ、お部屋の設備等でご希望の条件を決めましょう。
ただし、あまりご希望の条件が多すぎるとなかなかお目当てのお部屋が見つからないこともあります。

情報収集をする

自分の希望条件が現実的なものかどうか?
出した予算が相場と比べてどうなのか?を知るためにも、ホームページの物件情報や住宅情報誌などで情報を集めてみましょう。
集めた情報をもとに自分の希望する条件の優先順位を付けて3項目程度に絞り込みましょう。

お部屋の問い合わせをする

気に入ったお部屋の情報を見つけたら管理している不動産会社に問い合わせてみましょう。
ご希望の条件をもとに他のお部屋の情報も探してもらうこともできます。

お部屋の中を見る

希望のお部屋が見つかったら、実際に見てみましょう。
お部屋の中を見てインターネット上や情報誌上ではわからない部分を実際に確認しましょう。
日当たりや周辺の環境を確認する事も重要です。

入居お申し込み

借りるお部屋が決まったら、不動産会社で入居の申し込みをします。
入居申込書へ必要事項を記入をして、重要事項説明を受けましょう。不動産会社によっては、お申し込み金として家賃1ヶ月分の費用が必要になる場合もあります。
重要事項説明書は、お部屋の詳細、契約内容についての説明です。少しでも疑問に 思っていることは質問し、その場で説明を受けるようにしましょう。

※当日、お認め印・身分証明書(免許証等)・入居申込金(家賃の1ヶ月相当)のご用意されると手続きがスムーズになります。

入居審査・オーナー様承諾

ご記入して頂いた入居申込書の内容を元に、ご入居の審査・オーナー様承諾が行われます。
ご入居の審査・オーナー様承諾には、概ね2、3日程度かかります。

ご入居される方へのサービスの確認

お申し込みされたお部屋や管理会社によっては、ご入居時の色々なサービスを実施しております。
引越料金割引のある引越業者の紹介や浄水カートリッジの定期購入で2ヶ月無料で使用出来るサービスカートリッジがもらえる特典もあります。お申し込みされた会社へ積極的に聞いて、お得なサービスをご利用しましょう。

ご契約

契約書類の内容を確認のうえ、必要事項を記入して契約書類に捺印を行います。
少しでも疑問と思っていることは質問し、説明を受けましょう。
疑問や不安が残らないようにした上で捺印するようにしましょう。
指定された期日までに契約金の支払を行い契約書類に不備がなければ契約完了です。